« お菓子の福袋 | トップページ | 大好物 »

美味しいが良いことにつながる。

今日は一歩も外に出てません。不健康だなぁ。
昼はラーメンをつくりました。先日ブーチャンの角煮作った時のスープストックやら冷凍庫にはスープストックが何種類かあるので合わせてラーメンスープを作るのです。
ネギ炒めて、生のりをいっぱい乗っけて生のりラーメンの完成。
あっという間に食べ終わり、天気が良かったのでひなたぼっこをしながら二人でぼんやり落花生の殻剥き。Photo_17
千葉産の新物です。
私は去年からピーナツマフィンが作りたくてうずうずしていたのです。
以前は大都会で働いていたので百貨店に行けば千葉産のピーナツバター(無添加)が売っていて、それさえあれば簡単なんだけど、なにせ大都会まで行くのが億劫。
そこで、落花生をフープロにかけてピーナッツバターにするところから始めたのでありました。すり鉢があったらねっとりとしたバターになるけどバーミックスのプロセッサーではそこまで行かなかったけれどでも、ま、気にしない気にしない。

ピーナッツバターマフィン
材料
ピーナッツバター    50g(無糖)
バター        50g(室温に戻しておく)
小麦粉       80g
全粒粉       20g
BP         小さじ1
ハニーココナッツ      50g
(加糖のピーナッツバターを使う場合は30g~40g)
卵          1個(室温)
牛乳        50ml(室温)

飾り用の刻んだピーナッツ適量。
甘味料はハニーココナッツの代わりに三温糖などでも良いです。

粉以外を混ぜて、振った粉を混ぜ、
180度で25min~30min焼いて完成。

Photo_19 出来上がりがこれ。美味しかったぁ。
頑張ったかいがあったよ。
一気に二人で食べてしまいました。
今度は倍量で作ろう。

今回使った甘味料はハニーココナッツと言って、インドネシアで作られるココ椰子の花蜜を煮詰めて作られた無添加・無農薬・無化学肥料の甘味料で、ハニーココナッツの収益はインドネシアの子供達の奨学金の一部になるそうです。
Hanikoko_1美味しい物を食べることが出来て、尚且つ少しだけ良いことにも繋がるのです。ハニーココナッツは三温糖より更にこくがあって美味しいです。もし近所で買えたらお試しあれ。なのです。

|

« お菓子の福袋 | トップページ | 大好物 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188361/4927402

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しいが良いことにつながる。:

« お菓子の福袋 | トップページ | 大好物 »