ケンチャンの為の喜多えーる。

Photo_10 15日はアジカンに行ってきました。今回は指定席なのでのんびり出発。家から地下鉄でまっすぐなので、のんびりしてたらチケットが行方不明・・・久々の涙目と動悸。
こういう時は目の前にあったりするんだよ。
と、思い直して深呼吸してから机の上を見たら・・・
本当にあった!ヒー

慌てて出発。

家から地下鉄の駅まで走った走った。
最初のゲスト:スパルタローカルズ10分遅刻しちゃった・・・勿体ないよう・・
予習無しで行ったけどガツンとやられた。
すごいカッコ良くて、ビックリ!
遅刻したせいで20分もあったかな・・・短かった。
スパルタもっと見たかったよぅ。消化不良・・・。
来年のツアーではこっちはこないのかな?
次、BEAT CRUSADERS
メンバー全員、いつもどおりお面で登場。
お面取る時かっこよかったよPhoto_4
アリーナの皆さん、お面ゲトおめでとうございます。
曲は知ってるのいっぱいでノリノリで楽しかった。
トールチャンは普通にかっこいいのです。
いつものコールもお約束通りやったのです。
キャーキャー騒いで気が付いたら終わってた・・・。アレレ・・。

いよいよアジカンの登場。
ギェーーーッ!!!!
四方八方半端無い絶叫の嵐。

ライブアレンジされた超センスレスから→フラッシュバック→未来の破片→サイレン
切れ目なく攻めくる4曲。すごいかっこよかった。
こんなにかっこいいアレンジで聞けるなんて、うれしすぎて表現出来ない。
この後、興奮しすぎで、どんな順番でどんな曲やったか記憶が無い・・・・・・・・・・
ゴッチから「北海道、あったかくていいね。今までで最高だと思う。」とかなんとかお褒めのMC。
なんか褒められてちょっと嬉しい。
会場全体がそんな「ちょっと照れくさくて嬉しい」な幸せな空気に包まれる。

ホールでのライブにアジカンの楽曲が合うなんて思ってなかった。
きたえーる・・・。どんな事になるんだ・・・と思った。
実際は心配なんか遥か彼方に飛ぶ程の良さだった。
小箱では味わえないものが沢山あった。
小箱は小箱なりの良さがあるけど大箱も良いものですね。
アジカンを壮大に響き渡る感じで聞くのは、すごく良かった。
サイレン、グライダーは、どこまでも、どこまでも響き渡って行くようだった。感動。
アンコでの粉雪で若干涙目。或る街で興奮。

アジアンカンフージェネレーションさん、大箱ライブありがと。

次はゴッチが言った通り青空の下で聞けますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)